スタッフブログ

2017.08.26

新じゃがの季節

8月に入りここ富良野では朝晩は涼しい日も増え、少しずつ季節の進みを実感できるようになりました。
 
この時期になると北海道では新じゃがが出回る時期でもあります。通常のじゃがいもは貯蔵して熟成させますが、
その貯蔵をカットしてそのまま出荷されるじゃがいもを新じゃがと言います。通常のじゃがいもと比べてみずみずしく
ホクホク感が強いのが特徴で、皮が薄いため皮ごと食べられるので栄養もたくさん取ることが出来ます。
 
ファーム富田内のカフェでも富良野産のじゃがいもを使った「じゃがバター」を提供していますが、先週から新じゃがを提供しています。とれたてで新鮮なじゃがいもとバターの相性は抜群です。新じゃがのじゃがバターは今の時期しか食べられないのでファームにお越しの際は是非一度ご賞味ください。
 
 
料飲サービス 内藤渉
 
 
 
2017.08.26 | リンク用URL