スタッフブログ

2022.05.17

新緑のファーム富田へ

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
ファーム富田周辺では玉ねぎの苗の植えつけが終わり、田んぼに水が張られ、アスパラガスの芽が顔を出し、路肩は草で覆われ、日に日に土色の面積が減ってきました。通勤時、美しい風景に目を奪われないよう安全運転を心掛けなくては!!と思う日々を過ごしています。
 
現在のファーム富田は、比較的お花が少ない時期となりますが、今の時期だからこそおすすめしたいのは、新緑の風景です。淡い緑色の新芽が吹くこの時期の葉は、1年の中で最も美しいと感じます。シラカバ、ハルニレ、ヤマモミジなど葉が密になっていない木の陰で過ごすひと時は格別です。今時期特有の柔らかい日射しが葉に反射してキラキラと光り輝く瞬間、そして気温が20度程度あってそよ風が吹いていると最高ですね。
 
花の咲いていない時期にも観察してほしいのが ラベンダー です。こちらも新緑が美しい時期です。土の状態、前年の剪定位置、株と株の間隔など、ラベンダーを栽培している方はぜひ、近くで観察してほしいと思います。余談ではありますが、10月から11月初旬の堅いシルバーの葉、引き締まった株姿のラベンダーもおすすめいたします。
 
最後になりますが、マザーズガーデンのホスタ(ギボウシ)の芽生えもおすすめです。斑入りで葉脈がはっきりと見える光沢のある葉が美しく、この時期ならではの光景だと思います。
例年5月下旬に花苗の植え付けが始まりますので、園路の緑に目を向けるのは今がチャンスです。ぜひこの機会にお越しください!
 
商品管理 加藤
 

 
 

 
 
2022.05.17 | リンク用URL