スタッフブログ

2018.06.07

北の国からロケ地巡り

私は「北の国から」が好きです。
富良野で、ファーム富田で、働きたいと思った最初のきっかけもこの作品です。
 
富良野地域には「北の国から」のロケ地が沢山あり、
ロケ地巡りをするのが最近の楽しみのひとつです。
※北の国から探索マップもふらの観光協会から提供されています →コチラ
 
『布部駅』
ドラマの第一話で最初に登場するシーンで使われた駅です。
駅前には「北の国から処に始まる」という看板があり、テンションが上がります。
 
『くまげら』
北の国からに何度か登場する郷土料理のお食事処です。
入社式のあとの歓迎会をここでしていただけたのがとても嬉しかったです。
山賊鍋やチーズ豆腐がおすすめです。
倉本聰氏のエッセイ集「北の人名録」にも登場している店主のヨーデル森本さんにもお会いできて嬉しかったです。
 
『五郎の石の家』
ドラマの世界が蘇ってくる素敵な場所です。
自然の素材を活用したエコロジカルで温かい雰囲気の家は、ドラマを知らない方でも存分に楽しめると思います。(気持ちが高まりすぎて、家の写真を撮るのを忘れてしまいました・・・)
 
『森のろうそく屋』
富良野新プリンスホテルの敷地内にあるニングルテラスにあるろうそく屋さんです。
私はドラマ内で雪子おばさんが作っていたきのこのろうそくを購入しました。
 
『ハートヒルパーク展望台 』や『鳥沼公園』などにも行きました。
まだまだ訪れていないロケ地がたくさんあるので、これからも巡ろうと思います。
 
そして、そして・・・なんといっても外せないスポットが
北の国から本編の第17回に登場するとても美しいラベンダー畑です。
ぜひ、みなさんラベンダーの見頃の時期に訪れてみてはいかがでしょうか。
実際に見ていただくとその素晴らしさがより一層伝わると思います。
 
ちなみに、『トラディショナル・ラベンダー畑』の現在のようすはトップページの右側中央に載っています。(ライブカメラを設置しているので、今の様子をご確認いただけます。)
みなさんのご来園お待ちしております。
 
商品管理 白藤美里
 
2018.06.07 | リンク用URL